2019年07月14日

(リンク)片づけ下手でもリバウンドしない整理収納、カリスマ家政婦直伝!


この”カリスマ家政婦”さんシリーズ、おもしろいんです!
今日見つけたんですけどね!


その中のひとつ「片づけ下手でもリバウンドしない整理収納」という表題の記事の、
2ページめなんですけど↓

「片づけられない人に共通する思考と行動のパターン」

https://diamond.jp/articles/-/193367?page=2


これが理由の全てではないんだけど、
確かにそうだ~!と思います!!

・怒られるのがイヤ、
・怒る人の言う通り(理想)に片づけないといけないと思ってる、
・雑誌などの理想のインテリアにしようと思う、
・こういうものという固定観念

あるある!!思う思う!!

でも、「片づけを進めるのに必要なのは、具体的に「部屋をどう使いたいか」」だそうです。

なんだろう…イメージは
「スッキリシンプルで、かつ南国の海のリゾートのような玄関にする」とか?

確かに私こんな風に部屋をイメージしがちだ!

「このイメージでつくりたい」って。天然ナチュラルとか、インド風とか。
(夫も多分同じタイプだ!黒でシンプルに…とかだし。)

で、どう使うかは、なんとなく、自室だから
本と文房具とタンスとインテリア(部屋の5割はこれ)と…
って、確かに、「どう使うか」は、ボヤーっとしてる!!!



玄関の話の続きで、
イメージよりも片づけに必要な、「具体的にどう使いたいか」は、
「帰ったら一刻も早くカバンを置きたいから、玄関横にカバン置きを設置する」とか?


なるほどーーーーっ!!!

具体的に「どう使いたいか!!!」



あと、3ページは具体的な方法を3種類紹介してあり、
4ページには「「正しい片づけ」よりも、「自分がコントロールできる」こと」とあります。

奥義!

やっぱり無理すると続かないんですよねー。


とりあえず、
片づけが苦手で、苦痛すら感じる
私の気持ちを代弁してくれているようで
すごく嬉しくスッキリしたので、

リンクをはらせてもらったのでした。


↓これも良記事です!
「片づけられない人に意外と「完璧主義」が多い3つの理由」
https://diamond.jp/articles/-/204284

私より夫が、箱を捨てないんですよねー。
「え?いちおう…」と言ってとっておくんですよね。
本の帯もとっておくし(帯ってその時々で変わるから別に…って私は思うんですけど)
これ完璧主義が入っていたからなんですね…


「処分するのもコストがかかるから、と動けなくなる」
私もたまになります^^; 考えすぎ。でも超わかる。

なんでこんなに理解してくるんだろう⁈
その気持ちを分かってくれた上での解決案、

非常に参考になってありがたいです!! 








posted by ゆるるん at 18:31| Comment(0) | 奥義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。