2019年07月03日

20190703 25日目・冬服洗う


・冬物を3点洗った。

掃除機の替えパックが見つかった。
なのに掃除機がどこかへ行っているとは…くっ…。



posted by ゆるるん at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

片付いた部屋は、いるだけで経験値プラスの巨大しあわせのくつ(なのでは?)


2週間で人生を取り戻す!勝間式汚部屋脱出プログラム/勝間和代【1000円以上送料無料】

に関連して。

今、ちょっと読み返してみると、

溜めてからまとめてやるほうが効率がいいように思えるけど、
実は、その都度ちょこちょこ処理したほうが断然効率がよい、


と書いてあります。


私は、
ちょこちょこやる方が時間が取られそう、
という気がします(検証はしていない)。

正直、面倒くさい。
いちいち細かい時間を取られるのもイヤ。


でも、
まとめてやるのは、もっと「気が重い」んですよね。

はるかに面倒くさい。やる前から疲れる。

結果、先延ばし先延ばしにしてしまう…





だから、ちょこちょこを繰り返すほうが、
まとめて1日がかりに比べて、

「断然、楽」ははっきり言えます!!

累積時間に不安があるけど、「一回はすぐ終わる」!!




例えちょこちょこ片付けで時間を食ったとしても、

「きれい」「整然とした状態」が
他の行動に及ぼす影響は、大きい!!


その状態は常に持続しているから…


逆にした方が分かりやすいですね…
「毒の沼地」では時間と共にダメージをくらいます。
ちょこちょこだけど、それが溜まると戦闘不能です。

時間はHP!その貴重なHPを削る毒の沼地
http://steadycleanlife.seesaa.net/article/467543863.html


「歩くと経験値が1ずつ溜まる聖域」(その場所がしあわせのくつの生地でできているとか?)
があったとして、ここは居るだけで経験値が溜まります

整然としていると効率も良く、集中力が上がるので、
些細なことから気合いれることまで、
なんであれ作業のクオリティがあがるはず。
獲得経験値+10ぐらいありそう。
集中力次第で2倍3倍に。

これは時間が増えるも同じなのではないかな。


きれいな部屋は、

ただ「気持ちがいい」というだけではなくて、

作業効率と時間にはっきりと影響する…!!!



私の考えは、つまり…

表面的な片づけ時間としては、
どっちが時間を多く使うか分からない(測っていないから)…
やはりまとめてやった方が「片づけ」の時間は短いかもしれない。

だけど、

大きな目で「片づけ以外の時間」も考えると、

ちょこちょこ片づけた方が、

全体の作業効率は高い!




私は、散らかってても、ゴミや悪臭が無いなら、
どこに何があるか分かっていればいいと考えていた。
(今は既にどこにあるか分からない状態になってますけどね!)


でも、「不潔じゃないから散らかってても平気」はあまりに表面的だった



片づけは、
片付けそのものが目的ではない…


仕事なり趣味なりリラックスなり
過ごす時間のクオリティを、より高くするため!


そう、片づけの目的は、人生のクオリティを上げる為!!





整然とした部屋をキープするかしないか。

あなどってはいけなかったんですね…(゚Д゚)



よし…がんばるぞ…!!







posted by ゆるるん at 16:00| Comment(0) | しあわせのくつ装備状態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(本)『2週間で人生を取り戻す!勝間式 汚部屋脱出プログラム』


やる気をあげてくれる本の紹介です。




これは、私が「汚部屋に転がりだしたんじゃないか?」と気づくきっかけになった本です。

勝間さんは、ある一定ポイントを超えると、
突然モラルハザードが起きて、
「片づけそのものを放棄」するようになると書いています。

収納がいっぱいになって、ものが溢れだしたとき、
もう片づけらないので管理不能になり、
見ないことにする、ということです。

また、勝間さんが実際に「断捨離」に取り掛かった時、
難易度は低い場所のはずなのに、「何かおかしい」と気づいたとのこと。
そもそも収納がいっぱいで、収納場所がないし、
良く着る服はぐちゃぐちゃに山積み、
大切に収納されているのは着ていない新品。
ぶら下がり健康器に服がかかっていたり、物の役割もおかしい。
「もうこの状態は何かが間違っているな」と感じたそうです。



ここからは私の話ですが、
毎日ぐっちゃでもなんとか、服は管理できてたのですが、
2,3年前から確かに、「おかしい」と気づいていました。
ソファから服が消えない。
というか、ソファしか置き場所が無い。

(この時、床は既に数個の”服入れ”があります。
この”服入れ”も、買っては壊れ、買っては壊れ、
使い良いものを探すなど工夫しているうちは、
まだ管理できていると思えていました。

今考えると、タンスから溢れている時点で崩壊しつつある。)

床もダメなんで、ソファに置くしか無くなった。
床には既に、本が山と詰め込まれた大きなバッグ(100円)が3つあります。
その何倍もバッグからはみ出したものがあります。

最近は棚の上も、服やタオルに浸食されています。
そもそもこの棚も、場所が無いから
通路のはじに「仮置き」したもの。せまいわ。

こうなって何年?2年経ってる?

そして上記の2週間で人生を取り戻す!勝間式汚部屋脱出プログラム/勝間和代【1000円以上送料無料】
を読んで、腑に落ちたのです。


収納できていない。
収納場所には、使わない物がつめこまれている。

もはや取り出せないから使えないんだけど、
結果的に出さずとも数年過ごしているんだから
使わないとみなしていいですね。


うん。

確かにあるポイントで、「あれっ?」て思った。
片づけられない?って。

そして確かにこの状態、おかしい。
何か間違っている。

物や収納の役割だけでなく、
そうさせている
私の行動パターンなり思考パターンなりが間違っている?

***

よくある片づけ本との違いは、
とにかく「具体的」なことです。

○○を捨てたとか、○○ひとつを残してうまく行ったとか、
○○したほうが早くて便利とか。

勝間さんは裕福なので、自転車が数台あったとか
そんな話も面白いです。

また、
強く賢い女性の代表のような勝間さんが、
汚部屋を明かし、試行錯誤をして改善した、
ということ自体が勇気づけてくれます。






posted by ゆるるん at 12:25| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。